FC2ブログ
今晩もカートに行ってきました。(画像は使いまわしf^^)
dreamkart-00.jpg
グリップもよくチャレンジングな高速コースは柳井に似ていて結構気に入っています。
今回も10周にしました、前回のウエット練習が生きるのかワクワクです。





結果はベストが33.10秒... 0.08秒遅くなっている f><
コンスタントに33秒台だけど、まだまだコースを攻略できていない

今月のランキングです。

今日はボク一人だったので、店員さんにいろいろ攻略法をうかがいました

とにかくボクの運転は荒い...それは十分わかっているのだけど
曜日師匠もエクでのおとなしい運転と違い 驚いてたくらい...
だって自分の車は大事なんだもの f ^ ^

2ストから始めたのでちょんと切って0カウンターでパワーで持っていく感覚が
どうも抜け切れないのです。 ゲームもパッドでやってるので荒いのだが...
おそらくカーターさん達が僕らレンタルしか乗らない人にレンタルカートだと
パワーがなくてうまく前に走らず、勝てないのと似てるかも。

レクチャーしてもらったので来週のために書いておきまする。 ^^ゝ

4ストのパワーのないカートは無駄な振り回しはタイムロスの元で
タイヤがキュルキュル鳴いているようでは横にパワーが逃げているので
丁寧にたてにパワーをかけないとタイムは出ないとのこと(最近のF1のようだわ)

僕のドライビングは突っ込みすぎでブレーキが遅いらしい。エクとは真反対 f ^ ^
早めにブレーキでフロント荷重かけてコンパクトに向きを変え、すかさずパワーオン
ブレーキは止まるためではなく曲がるためにかける...
わかっちゃいるけど、出来ない...だってドリドリ楽しいんだもの ^^

マシンでレクチャーを受けます
ハンドルの最大舵角は10度まで、アウト側はこれ以上切れず、イン側は曲がるが
タイヤが引きずり、キャスター角で車体を浮き上げるのでタイヤの接地面が減って
悪いこと尽くめ。  
gx200.gif
エンジンはなんとHONDAです! シャララ?ラ シャラ ラ?ラ のあいつかな(笑

しかし あれ?このマシン本物のレース用フレームだといまさらながらに気が付きました
レンタル用なのは4ストエンジンだけ...軽いらしくどおりで速いし、曲がるし、止まる
三木や舞州のような鉄で重いものとはちがう、こりゃ考え方も違いますね。
ちゃんと頭に入れて走らなきゃ。

コースの攻略も僕しかいないので、歩いて教えてもらいました特に2,3,4コーナーの
3連続ヘアピンがうまく攻略できない。 ><:
dream-03.gif

走っていると必死なのでわからないけど、テクニカルセクションは意外と幅が広い
いっつも曲がりすぎてステアを戻してたのはこのせいだったと目からうろこでした
レーサーが走る前にコースを歩いて、感触をつかむのはこのせいですね

でボクは 思いっきりアウトにふっておりゃってインに切り替えしてたもんだから、
曲がりすぎて縁石を踏んでとばされるか、切り戻してしまい、ロスしてしまう。


と言うことで各コーナーの間違いを考察です。
3連続ヘアピンは アウトインイン(殺す)、アウトインイン(殺す)、アウトインアウト(生かす)で
次のストレートへのスピードを考えて走っていましたが、どうやら違うようです。
dream-03.gif

全開の1コーナーから2コーナー(1つめのヘアピン)へは鈴鹿南の3コーナーのように
1コーナーから奥のアウト側めがけて斜めにブレーキを踏んでいたのだけど、
コースは外の端まで使わず、中央でコースと水平かインに向けてブレーキングし
ターンしたほうが効率がよい

3コーナー(2つめのヘアピン)はこれが曲者でした、大きい上に回りこんでいるので、
いつもの走りでは、アレレ?完全に回りすぎちゃう。インに向けてブレ?キングし回ると良い様子
と言うことは1個前の2コーナーも無理にアウトインインで殺さなくても、アウトインアウトで
脱出を殺さず、3コーナめがけて抜ければよいことになります。 なるほど (^0^;)

4コーナー(3つめのヘアピン)は次のストレートに出るコーナーですので重要です
イン側の縁石の高さが高く引っ掛けようものならスピンor弾き飛ばされます・
3コーナーを新調に曲がってアウトインアウトで曲がっていました。
が、3コーナーでうまく大きさに合わせられれば、速度も落ちているので4コーナー
めがけてまっすぐ行けばブレーキなしでも曲がれますとのこと
なんとインインアウトなのか?

この3つのヘアピンが早くなれば1.2秒はあっという間に速くなるとおもいます。

33秒を切って、ライセンスを上に上げねば

日曜日は甥っ子と2ヶ月ぶりに三木に行ってきます(笑
ここも攻略はあと少しなんだがなぁ...

これくらいが一番楽しい時ですね♪



 
スポンサーサイト



コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
powered by